1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 流れに代わる新たな概念
  4. 天鳳 » 
  5. 流れに代わる新たな概念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

流れに代わる新たな概念

これがオレの麻雀―麻雀名人戦自戦記 (小学館文庫)これがオレの麻雀―麻雀名人戦自戦記 (小学館文庫)
(2008/10/07)
阿佐田 哲也

商品詳細を見る

1980年の麻雀名人戦の本で、全部に牌譜がついてます。
阿佐田さんの解説も相当おもしろい。
今のデジタル打ちには少なくなったと思われる心理戦的な面、かけひきの面が多いということもあります。
で、気になったのは、牌に近いとほんと詳細でおもしろいんだけど、
牌からちょっと離れると、ツキ、運、流れ、これらで説明している点です。

流れとは何なのか?

野球の解説などで、流れという言葉で説明している日本の解説者はレベルが低いなどとも聞きます。
それは本当なのか?
なぜ日本人が「流れ」という言葉を持ち出すのかというと、神の概念がないからだと仮定します。
神=人間の理解を超えるもの。と捉えると分かりやすいかも。
人間にはコントロールできない、その場の支配といったものを、
一神教を持つ人々は、神を想定し、
持たない人々は、そのままでは訳分からないから、人間が理解できるようなものとして、たとえば「流れ」という概念を作ったんじゃないか?
どちらも同じことです。
人間には理解できない、訳が分からない、コントロールできないものが存在するということが分かってるという点で。

デジタル・オカルト論争ってありますよね。
デジタル=すべてを人間の理解の下に置く。
オカルト=人間の理解では絶対に分からないことが存在することを信じる。
とすると、オカルトの方がおもしろそうw

最近は、「流れ」という言葉が淘汰されそうな勢いですよね。
論争とかしてる場合じゃなくて、
流れに代わる新たな概念・文脈を作っていかなければいけないんだよ!
物語がなくなっていって、クールで刹那的になっていくような感じがするので。

流れに代わる新たな概念。
これ、ムダヅモ無き改革にありましたね。
「未来への洞察力(insight into the future)」
わけわからん。無理w

デジタルだけになったら麻雀界は終わると思うんだけど極端かな。
デジタルには天才はいらない。
ただミスなくこなすだけという感じがする。
天才というのは、今までの理解を超える所にしか存在しないから。

そういう論争も麻雀界という狭い中でやってますよね。
外に開いていく方向に行ってほしいと思う。
芸能人の力を借りるのが一番いいのかな?
アイドリングとかも前に番組でやってたし。

オカルトを全否定する方向は私は嫌いです。
かといって論争には興味ないです。
両方のいい所を取り込めばいいじゃん。って思う。
「流れ」も全否定されるものではなくて、
人間にとって意味があって必要だから存在するんじゃないかと思います。

なんでもそうだと思うけど。
この世界は人間が理解できる範疇を超えた部分が絶対あると思います。

なんか訳分からなくなってきたんでこのへんでw




スポンサーサイト

Comment

No Title

またお邪魔します。今日四暗刻単騎をアガリ逃して精根尽き果てそうな四位京滋です。

マージャンの普及という点で個人的に期待している人物がいます。それは先日阪神に入団した城島選手です。

阪神・城島健司捕手の麻雀道場に虎投が続々入門
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1256830736/l50

城島と戦え!マージャンがV近道
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091116-566497.html

真弓監督 城島に虎投との麻雀推奨
http://www.daily.co.jp/tigers/2009/11/16/0002518369.shtml

色んなスポーツニュースで取り上げられている通り、城島選手は相当の麻雀好きのようです。

九州出身ですから、読みが身上の捕手とは言え、小島先生のような麻雀を打つかもしれませんw

麻雀でコミュニケーションを、と考えているようなので公開はないでしょうが、いずれ対極の様子をテレビなり動画なりで公開してほしいです。

麻雀をコミュニケーションツールや観察力アップツールとして紹介することからでいいと思うので、ぜひ一般的に拡大していってほしいですね。

  • 四位京滋 [#EBUSheBA] |
  • URL |
  • 2009 11/17 (Tue) 03:23
  • Edit
城島

四位京滋さんどもー。
リアル卓楽しそうですよね。
ネットの人がほとんどだと思うけど、ネットだと自分勝手に打ってるだけで、コミュニケーションという感じはあまりしませんもんね。
影響力があるのは、有名人とマンガだけで、
麻雀プロはもっと外向きになって欲しいと思う。

  • なめとん [#0xDUJ9h6] |
  • URL |
  • 2009 11/17 (Tue) 08:49
  • Edit
こんな遅レスして申し訳ないんですが……

デジタルやロジカルは、人間に理解できないものは、「人間に理解できないものであると認識する」考え方だと思います。
むしろ、人間に理解出来ない物をこじつけて説明するのがオカルトなのではないでしょうか?


これからなんの牌をツモるのか。
デジタルやロジカルの人は、わからない、とはっきり断言するでしょう。
オカルトの人は、その本来わからないものに対して、「(明示できる根拠が無い)流れがあるから~を引く」と言い切るわけです。


人間の理解では絶対に分からないことが存在することを信じるのはデジタルやロジカルの類。
そこに無理やり理由をこじつけるのがオカルトの人だと思います。


突然亀レスしてすいませんでした。

  • 通りすがり [#-] |
  • URL |
  • 2010 01/18 (Mon) 17:22
オカルト

通りすがりさんども。こじつけかー。
認識にズレがあるけど、通りすがりさんのは麻雀に限定しての。
私のは、一般的に科学・非科学で言ってるからかもと思った。

  • なめとん [#0xDUJ9h6] |
  • URL |
  • 2010 01/18 (Mon) 20:02
  • Edit
No Title

一般的な考えだったんですね。
読解力無くてすいません……

一般的に言うなら、科学も非科学も、神(理解不能な事象)がいる事は否定していないかと。
その上で、なるべく理解し、理解できるように研鑽を積むが、わからないものはわからないと考えるのが科学。
わからないものにも、神の思し召しや、精霊の力、といったものを持ち出して、支配しようとするのが非科学だと考えています。

  • 通りすがり [#-] |
  • URL |
  • 2010 01/19 (Tue) 11:46
非科学

僕は科学が万能ではないって思ってて、
科学では絶対分からないことがあると思うので、自分はオカルトなのかなとかよくわからないけどw

  • なめとん [#0xDUJ9h6] |
  • URL |
  • 2010 01/21 (Thu) 00:35
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nametonn.blog60.fc2.com/tb.php/164-174f9706 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

なめとん

Author:なめとん
twitter
天鳳


観戦くん
天鳳の特上・鳳凰卓を観戦できるツールです。(男冥利.com対応・SS機能・Twitter検索・観戦ランキング付き)最新は
ver0.69鳳凰卓復興支援機能つき(2012/3/10)
です。


昇段シミュレーター四麻版
昇段シミュレーター三麻版

麻雀関係のツール集

牌画ツール(天鳳牌理版)
小倉システムシミュレーター
凸本の押し引き判別式


天鳳4麻Rateグラフ
天鳳3麻Rateグラフ
2009年以降の天鳳の公式Rateランキングに載っているID全員のRateグラフが見れます。
天鳳4麻Rateグラフ2008
天鳳3麻Rateグラフ2008

※グラフとか見れないとかの場合は、IE以外のブラウザを使ってみてください。

BPM測定とメトロノーム
点数計算ますたぁ
表からtableツール


月刊ネットマージャン

月刊ネットマージャン 2009年1月号に掲載されました♪
uniqlock
最新記事
コメ㌧
トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。