1. Top » 
  2. 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

小倉システムは使えるか?

Answer. たぶん使えないと思います。

シミュレーター
を作ってみたけど、けっこうめんどくさいですよね。
小倉プロ本人もシステムを使ってないとかいう噂だしw
うわーおもしれーって最初思っても、どうなんだろう?
ひとつひとつの数値に抵抗があるのかもしれないし。
積極的に小倉システムを使う人が出てくるとはあまり思えない。
私もシミュレーター作らなかったらほとんどスルーしてました。

でも数値を出したことにすごい意味があって、
たとえば巡目の価値が高いように私には思ったり。
5巡目4000点と10巡目12000点の押し引き基準が同値とか。
隠したい部分だと思うし、その点小倉プロは勇気があると思う。
(統計を用いての研究に勇気はいらない。)

システムといっても、10個の数字の足し算だけです。
人間にとっては10個の足し算でもめんどくさいと感じる。
PCなら数万個の数字でも一瞬で計算できる。

なんなんだろうって思いますよね。
人間はコンピューターの足元にも及ばないのかって。

思ったのは、人間の「アナログ力」です。
(前にファジー理論ってあったけどよく知らない^^)
人間の脳の判断ってどうやってんだろうって。
細かい数値を使ってるわけではない。
でもぱっと判断できるでしょ。
これってデジタルよりすげーんじゃないの?って。

こっちの研究はどうなってんだろう?
思考過程を全部言語化できたらすごいですよね。
脳科学的に見ればすべて01で表せる(=デジタル)とか。
うわ!人間ってデジタルなのかよ!
違うか!

牌譜解析では打ち方のデータを詳しく出せるけど、
1打1打の判断を、小倉システムでは10個の数値だけど、
もっと多くのパラメータがあって、
個人別の判断の数値が出せるとか。
あったらかなりすごいと思う。
もっとも脳科学の最先端がどのくらいなのかは知らないけど。







スポンサーサイト

Page Top

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

なめとん

Author:なめとん
twitter
天鳳


観戦くん
天鳳の特上・鳳凰卓を観戦できるツールです。(男冥利.com対応・SS機能・Twitter検索・観戦ランキング付き)最新は
ver0.69鳳凰卓復興支援機能つき(2012/3/10)
です。


昇段シミュレーター四麻版
昇段シミュレーター三麻版

麻雀関係のツール集

牌画ツール(天鳳牌理版)
小倉システムシミュレーター
凸本の押し引き判別式


天鳳4麻Rateグラフ
天鳳3麻Rateグラフ
2009年以降の天鳳の公式Rateランキングに載っているID全員のRateグラフが見れます。
天鳳4麻Rateグラフ2008
天鳳3麻Rateグラフ2008

※グラフとか見れないとかの場合は、IE以外のブラウザを使ってみてください。

BPM測定とメトロノーム
点数計算ますたぁ
表からtableツール


月刊ネットマージャン

月刊ネットマージャン 2009年1月号に掲載されました♪
uniqlock
最新記事
コメ㌧
トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。